■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sayo-chi.jp/blog/blog.php?key=14099
2015年09月17日(木) 
 本格的な秋がそこまで来ています。というのは千里さくら通りにイチョウの樹から銀杏がたくさん落ちています。小学生だった頃、学校の校内やお宮、お寺等の境内には大きなイチョウの樹があったような記憶がある。銀杏の身を茶碗蒸しや七輪にあられいり器であぶり身を食べたものであった。銀杏を処理するには臭い臭いが服等に着くと臭いが暫く取れなくて困ったものである。また、汁が手足等に着くとかるくなりよくかきむしった。ここ千里さくら通りの銀杏処理は吹田市の道路清掃車に銀杏を積み込み処理場へ行くようである。佐用にあるおおきなイチョウの樹、本当に大きいですね。イチョウの樹を見に訪れたいですね。
閲覧数668 カテゴリ日記 コメント0 投稿日時2015/09/17 11:54
公開範囲外部公開
コメント(0)
  • 次項有コメントを送信
    閉じる
    名前 E-Mail
    URL:
■プロフィール
三ちゃんさん
[一言]
高校生のころに帰りたいと思います。
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み